朴相学容疑者率いる越南逃走者団体ビラへの迎撃を支持する声明

 朝鮮労働党創建69周年の記念日である2014年10月10日、悪質越南逃走(=西側帝國主義勢力が勝手に「脱北」と称する行為、以下、越南逃走と表記)者の朴相学容疑者率いる人間のクズ集団が北緯38度線から北に向けてデマビラを散布するという暴挙を働いた。これに対して朝鮮民主主義人民共和国(=北朝鮮、以下、朝鮮共和国と表記)がついに怒りを露にして、このデマビラに対して迎撃を敢行した。度重なる悪質なデマビラを遮断するための措置としてむしろ遅かったとさえ言えるくらいだろう。日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会として日本人を代表して朝鮮共和国による今回の迎撃を断固支持し、以下の声明を発表する。

 10月10日といえば朝鮮共和国にとって聖なる朝鮮労働党が1945年に生まれた記念すべき日である。この栄光の日を冒涜するのがまさしく朴相学容疑者率いる悪質越南逃走者団体である。また、10月10日は同じく悪質越南逃走者の黄長燁容疑者が2009年に死去した日にも当たり、その追悼を称した意味も持たせたデマビラが散布されたとのことである。この悪質団体は4月15日や2月16日など朝鮮共和国の記念行事に併せてデマビラを散布することが極めて多い。
 朝鮮共和国はこの挑発行為に対して、ついに猶予できない事態と見做してビラに対する迎撃を敢行したが、今までの経緯を考えれば相応の自衛行為としてはむしろ遅かったとも言うべきだろう。南朝鮮傀儡(=大韓民国、以下、南朝鮮傀儡と表記)地域に一部銃弾が落下したそうだが、概ね自衛措置の範囲でビラを迎撃することに成功したということだ。南朝鮮傀儡軍の反撃も相応程度行われることは想定のうちである。今後もこのようなデマビラの散布を強行すればその都度同様の迎撃を行ってビラを無効化し、場合によっては攻撃も辞さずとの姿勢を示す宣言効果の方が大きい。朝鮮共和国にとっての重要期日は年間に1~2ヶ月おきにやってくることもあり、悪質越南逃走者集団が今後も同様の行為を働けば、それは逆に朝鮮共和国の記念日と同時の迎撃宣伝に利用されるだけだ。
 一方、帝國主義国際連合では朝鮮共和国の最高尊厳に対して、人道に対する罪をでっち上げて人権問題にて国際刑事法廷への付託を勧告するという暴挙も働かれようとしている。今後も悪質越南逃走者団体のデマビラではこのような情勢も文面化されるだろうと見られる。そして、この人権問題といえば、南朝鮮傀儡体制やアメリカ合衆国帝國主義体制よりも、「拉致事件」云々を持ち込んだ日本帝國主義体制や欧州連合帝國主義勢力が主体となって働かれたものである。「拉致」云々については日朝間の交渉過程において「お互いの交渉の結果解決済み」の問題となっているはずだ。解決済みの件をさらにでっち上げて日本帝國主義体制や欧州連合帝國主義勢力を中心に、アメリカ帝國主義体制や南朝鮮傀儡体制までもが不当な圧力をかけるような暴挙を働けば、その反動は不当圧力をかけた勢力に降りかかってくるというものだ。悪質越南逃走者勢力も然りであるが、日本帝國主義体制「拉致」云々喧伝勢力も然りである。日本帝國主義勢力総与党化不正乱発推進による、日本の善良な人民及び重罪被告人への国家犯罪級拉致政策である人民拉致裁判制度(=裁判員制度)への糾弾によって反撃されるケースも考えられる。そして何より、西側帝國主義勢力が火消しに躍起になっているイスラム国によって致命的な反撃を受けるというケースも十分考えられるのだ。
 日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会として、悪質越南逃走者のデマビラに対する朝鮮共和国の迎撃を断固支持する。朝鮮共和国の研究者たちにより散々批判されている南朝鮮傀儡社会の反人権状況をまるで改善しないままでのデマビラ散布行為に対しては、そんなデマビラの言葉により打ち倒されるというものだ。アメリカ帝國主義体制絶対阿諛追従の日本帝國主義体制は南朝鮮傀儡社会以上の反人権状況ともいえるが、こんな日本帝國主義体制勢力が云々する「拉致事件」問題も然りだ。彼らが喧伝する「拉致」云々のウラに隠された日本帝國靖國神社絶対擁護の根本的反人権姿勢による活動は、彼らの発する根本的反人権性そのものにより打ち倒されるというものである。

 2014年10月11日
 日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会 代表 高野 善通(고선통)

広告
カテゴリー: 裁判員制度徹底糾弾, 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中