米帝侵略軍原子力空母に志願して頭を下げた安倍逆徒の特大型反民族売国行為を厳しく糾弾する声明

 2015年10月18日、日本帝國主義体制トップの安倍晋三逆徒が、アメリカ合衆国帝國主義体制侵略軍の核武力大量搭載軍艦であるロナルド・レーガンに志願して頭を下げた挙句乗り込むという特大型反民族売国行為を働いた。日本の善良な人民はアメリカ帝國侵略軍の核武力大量搭載軍艦という人民弾圧の極致といえる存在に対して徹底的に反対するのは当然だが、そんな超特大型反人民的輸送手段を喜んで迎え入れた挙句、そんな反人民的輸送手段に乗り込む行為ほど日本の人民に対する特大型挑発行為はないというものだ。そして、この特大型反人民的存在である核武力搭載軍艦のロナルド・レーガンは南朝鮮傀儡(=大韓民国、以下、南朝鮮傀儡と表記)地域の釜山にも乗り込む予定になっていて、南朝鮮傀儡体制トップの朴槿恵逆徒が同様に乗り込むことも十分考えられる。日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会として、日本人1億3千万人を代表してロナルド・レーガンに乗り込むという安倍逆徒による特大型反民族的売国行為を厳しく糾弾するとともに、日本帝國主義体制地域のみならず南朝鮮傀儡地域までをも汚染しようとするアメリカ帝國主義体制の核武力搭載軍艦の存在そのものを厳しく糾弾すべく、以下の声明を発表する。

 アメリカ帝國侵略軍の核武力搭載軍艦ロナルド・レーガンが2015年10月1日に日本列島の横須賀に侵略して居座ることになったのに対して、当然のごとく日本の善良な人民が反発して特大の抗議活動を行った。核武力搭載軍艦ということで動く原発と同等の存在であり、2011年3月に起きた日本帝國東京電力福島第一原子力発電所爆発事件を引き起こした日本とすれば当然国家を挙げて入港に対して徹底抗戦して当然というものだ。ところが、日本帝國主義反人民的侵略集団はこの入港に抗議するどころか喜んで受け入れる一方で、日本の善良な人民が望む原発廃止の要望に逆らって日本帝國九州電力川内原発を再稼働させ、今後次々に原発を再稼働させようとしている。この行為はまさに日本の善良な人民のみならず世界人民全体に対する日米帝國侵略集団による特大型犯罪的挑発行為と言わずして何というか?
 2015年10月12日にはこの核武力搭載軍艦が一般公開され、本日2015年10月18日の日本帝國海上自衛隊観艦式では西側帝國主義勢力の軍艦が西側帝國主義太平洋諸国勢力に加えて南朝鮮傀儡体制からも遠征するという事態になった。日本帝國トップの安倍逆徒は日本帝國自衛隊観艦式の直後にアメリカ帝國侵略軍核武力搭載軍艦ロナルド・レーガンに乗り込むという体たらくも働いている。世界最悪の侵略国家体制であるアメリカ帝國侵略軍の本性を批判するどころか、自らアメリカ帝國主義体制側に頭を下げて世界最悪のアメリカ帝國侵略勢力に進んで協力する態度を示したのだから、日本帝國主義体制もアメリカ帝國侵略軍による犯罪行為に対しての主犯格匹敵レベルの共犯者である。一方、南朝鮮傀儡海軍も現在10月17日から23日の日程で7年ぶりに観艦式を行っているが、最終日の23日にこのロナルド・レーガンが侵略する予定になっている。南朝鮮傀儡海軍にとっての観艦式の名目は「日本帝國主義からの光復70年記念」と称しているが、この期間中のわざわざ10月18日に日本帝國主義体制に頭を下げるように日本帝國自衛隊観艦式に出向くのではこんな名目を立てる資格もないというものだ。まさしく、東アジア大陸の東側陣営勢力を脅威に感じるからこそ、日本帝國主義体制及び南朝鮮傀儡体制を世界最悪の侵略国家であるアメリカ帝國主義体制陣営に固く縛り付けるのが目的の極悪な本心が隠れている以外の何物でもない。
 朝鮮民主主義人民共和国(=北朝鮮、以下、朝鮮共和国と表記)外務省からは当然のように批判する声が相次いで出されていて、朝鮮中央通信から2015年10月16日付『朝鮮外務省代弁人 反共和国「人権」騒動に執着している米国を糾弾』、2015年10月18日付『朝鮮外務省代弁人 敵対勢力の反共和国「人権」対決狂気を超強硬対応であくまで制圧する』『朝鮮外務省、米国は平和協定締結問題を無鉄砲に回避してはいけない』などの談話や声明などが出された(2015年10月18日付記事は朝鮮語版では前日発表)。アメリカ帝國主義体制にとって朝鮮共和国の体制を自国利益にとっての障害物と見做す身勝手な理由を持ち出し、何としても朝鮮共和国体制を転覆させようとの悪辣な本心がここにある。ロナルド・レーガンという大量核武力搭載軍艦を日本帝國東京電力福島原発爆発事件を起こしたはずの日本帝國主義体制地域に配置する行為などは典型的である。そして、朝鮮共和国の体制転覆に使われかねない口実としての「人権」問題も然りである。人権問題云々を言うのであれば、上記朝鮮共和国外務省代弁人の正当な批判のように、アメリカ帝國主義社会内で日常茶飯事的に起きる人種差別や銃器犯罪、EU帝國主義社会同士で責任の擦り合いが行われている大量難民問題から糾弾のやり玉に挙げられねばならないはずだ。「拉致事件」云々解決扇動を徹底して働いてきた日本帝國主義体制も批判のやり玉に挙げられねばならないのは当然で、総与党化不正乱発推進による人民拉致裁判制度(=裁判員制度)に代表される日本国内での悪辣な自国民拉致政策から反省すべきというものだ。
 日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会として日本人1億3千万人を代表して、核武力大量搭載軍艦であるアメリカ帝國侵略軍ロナルド・レーガンに頭を下げて乗り込んだ安倍逆徒による特大型反民族的売国行為かつ特大型根本的反人道行為をまずは厳しく糾弾する。今後南朝鮮傀儡地域にこのアメリカ帝國侵略軍核武力大量搭載軍艦が侵略すれば、善良な朝鮮半島南部住民と朝鮮共和国の軍隊人民による特大の反発が待っていることだろう。それは単にアメリカ帝國主義体制侵略軍への反発のみならず、親日米帝國売国行為を働いた自国の南朝鮮傀儡海軍や南朝鮮傀儡体制トップの朴槿恵逆徒に向けられることでもある。そして、そんな朝鮮半島南部の善良な人民による世論喚起を今度は日本の善良な人民に広め、日本帝國自衛隊による従米阿諛追従売国行為及び日本帝國トップ安倍晋三逆徒への糾弾世論に発展させることも重要である。アメリカ帝國侵略軍の核武力大量搭載軍事輸送手段など核武力の全面撤廃をしない限りは朝鮮共和国が核抑止力を主張するのも当然であり、アメリカ帝國主義体制犯罪的侵略勢力の核武力撤廃実現以外に世界平和の実現などありえないというものだ。

 2015年10月19日
 日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会 代表 高野 善通(고선통)

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中