日本帝國主義支配思想に対する日本人からの徹底敵視が必要だ

 まずは本日、新潟県糸魚川市で大規模火災が起きました。春先ならば「春一番」に相当する気圧配置で南風が強まる特異な条件の下で、古い住宅が立ち並ぶ密集地だったことが被害を大きくした要因になったことはほぼ確実ですが、この種の条件は日本各地に広がっていることもあり、とても他人事とは思えません。その糸魚川市ですが、北陸侵略新幹線開業以降、新潟駅と唯一直通で結ばれていた快速列車が廃止されることとなりました。JR東日本からの説明では使用している車両の老朽化を理由にしていて、糸魚川駅と直通させるのに必要な交直流兼用車両が確保できないという事情があるためです。確かに、糸魚川駅付近だけは旧日本帝國主義体制JR西日本管内だった関係で交流電化区間として残っていて、後を継いだえちごトキめき鉄道はこの区間を基本的に気動車で運用しています。そして、JR東日本の新潟県内に所属する電車車両にて糸魚川駅に乗り入れようとする場合、現在使用されている車両が廃止になれば、特急で使用される車両を使用する以外にありません。糸魚川市長がJR東日本新潟支社を訪問して困惑を伝えたのも当然のことでしょう。北陸3県と新潟との接続だけを考えれば、現在の特急しらゆき号での上越妙高駅ではなく糸魚川駅でも可能です。本日は折しも根室・石勝線のトマム-芽室間がようやく復旧したとはいえ、新得-東鹿越間が現在も不通の根室線はこのまま廃止かとまで言われています。このような形で各地方同士の接続が弱められ、東京集中型の社会構造にさせられていく傾向には非常に危ういものを感じざるを得ません。

 さて、1945年にアメリカ合衆国帝國主義体制侵略軍に強奪された沖縄本島の広い土地(東村と国頭村にまたがる地域)が日本帝國主義体制に引き渡されました。ロシア連邦との間で交わされた日ソ共同宣言での「平和条約締結後に引き渡す」文言が日本帝國主義体制に主権まで引き渡すことを意味するのかどうかが大きな問題にもなっている情勢ですが、今回の件は明らかに主権として当然戻っただけの話で、そもそも日本の領土なのにアメリカ帝國主義体制の事実上の主権下にあることが異常なだけです。そして、日本帝國主義体制は所詮アメリカ帝國主義体制の傀儡政権であるため、別の土地を日本帝國主義体制が提供するという交換条件がついているのだから何が負担軽減かと沖縄県民が怒るのも当然です。折しも、オスプレイの無残な墜落事件が働かれた直後という時期なのだから沖縄県民をより憤らせたという他ありません。
 返還される土地は広大であっても利用価値が極めて低いから返還するというアメリカ帝國主義体制側のご都合主義と見られても仕方ないものです。本日の「返還式典」と称する八百長茶番劇に沖縄県の翁長雄志知事が欠席したのは当然のことで、同時に行われたオスプレイ墜落事件抗議集会に出席するという対応を取りました。そして、東村といえば高江ヘリパット工事強行により日本帝國主義体制と現地住民との間の対立がより激しくなっていますし、八百長式典が行われたのはオスプレイが墜落した名護市です。住民と日本帝國主義体制との対立が激しくなろうとする沖縄本島北部の住民に圧力をかける目的でこんな八百長茶番劇を強行したとみなされるに決まっています。朝鮮半島南部で朴槿恵逆徒退陣要求問題について「法律がダメなら力で」という主旨の発言をした有名政治家もいましたが、沖縄で起きていることも同様といえましょう。
 本日は朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)労働党機関紙の労働新聞で진주만에서 펼쳐지게 될 추악한 《평화》기만극(真珠湾で繰り広げられる醜い “平和”欺瞞劇)なる論評記事が掲載されました(朝鮮中央通信の日本語版でも2016年12月22日付『「労働新聞」 真珠湾で演じられる米国と日本の醜悪な「平和」欺まん劇を暴露』で掲載)。戦争で犠牲になった人民に対する慰霊と標榜してはいますが、実際には敗戦国の日本帝國主義体制がアメリカ帝國主義体制に対して頭を下げるだけの卑屈追従外交を働く以外の何物でもないことは本サイトでも何度も指摘してきました。そんな態度が本性でなければ沖縄県民に対する傲慢極まりない態度や、2011年3月の日本帝國東京電力福島第一原発爆発事件の反省なき原発再稼働等原発政策徹底継続などありえません。要は、アメリカ帝國主義体制に卑屈に追従して生き延びることだけを目的とした態度だからこそ働ける人類に対する最大級の裏切り行為です。その本性を朝鮮共和国に見事に見抜かれているのがまさしく上記の記事というわけです。
 このような八百長茶番劇が平気で働ける背景は、何といっても人民軽視、いや、人民敵視の政治思想に根深い悪弊を見るしかありません。そんな根深い人民敵視政治思想を平気で日本帝國主義体制が徹底してきたことが、人民レベルにも対権力阿諛追従体質が染みついて、理不尽な政策に対してモノを言えない社会構造を固定化させる悲劇的事態にまでつながってしまうのです。人民拉致裁判制度(裁判員制度)の総翼賛不正乱発推進姿勢然り、人民抹殺ボタン(共通番号、マイナンバー)システムによる監視体制作りも然りです。人民敵視政治が根深く染みついたこの社会構造を変えるのに必要なのは、日本帝國主義支配構造や支配思想に対する日本人からの徹底敵視思想の構築しかありません。

 日本帝國主義体制下での蛮行政治糾弾ページは以下の通りです。人民拉致裁判制度(裁判員制度)糾弾世界的圧力喚起はこちらのページで徹底的に続けます。さらに、過疎地切捨て定数変更糾弾(反一人一票実現国民会議)日本帝國JAL・JR西日本・JR東海不買運動環太平洋帝國主義侵略的経済連携協定(TPP)参加阻止運動人民抹殺ボタン(共通番号・マイナンバー)制度導入阻止運動原発全廃実現運動拉致失踪合法化・対米追従売国法廃止運動集団的世界侵略権(集団的自衛権)再禁止実現運動日本国憲法破壊策動糾弾運動人民搾取税糾弾運動も継続します。

 日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会として今月も、「金日成同志万歳!!」と印刷したA3ポスターを全国で表に掲げる運動を展開します。「アベ政治を許さない」運動の日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会版として広めることにしたいと思います。日本語版のみならず朝鮮語(조선어)版「김일성동지만세!!」も用意しております。印刷は、日本語版及び조선어 버전にて。または、セブンイレブンのネットプリント(7-Eleven 넷 프린트)で番号QL26UF47(日本語版)、KCALZF5R(조선어 버전)です。なお、南朝鮮傀儡体制トップ朴槿恵逆徒の特大型汚職による弾劾決議が国会で可決されたこともあり、1週間ごとにIDは更新しますが朴槿恵逆徒退陣決定までは活動を徹底します。

 김일성 동지 만세 인쇄 된 A3 포스터를 내거는 운동을 전개합니다. 남조선 괴뢰 대통령 박근혜 역도의 특 대형 부패에 의한 탄핵 결의안이 국회에서 가결 된 데 박근혜 역도 퇴진 결정까지 활동을 철저히합니다. 7-Eleven 의 넷 프린트 번호KCALZF5R 에도 인쇄 할 수 있습니다.이곳은 일주일마다 ID를 업데이트합니다(2016 년 12 월 25 일까지).

広告
カテゴリー: 裁判員制度徹底糾弾, 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中