人民拉致裁判の偏向性がもたらした当然の帰結

 昨日は日本帝國主義体制が「北方領土の日」と称する扇動を働いてきた当日でした。この先22日の「竹島の日」もそうですが、日本帝國主義体制が離島の領土主権を主張できる資格があるのかどうかを考えてからモノをいうべきでしょう。2011年の日本帝國主義体制東京電力福島第一原子力発電所爆発事件に際しては自国領土であるはずの福島県浜通り地域をアメリカ合衆国帝國主義体制の侵略行為により救助してもらうという体たらくを示してしまいましたし、離島や離島に海路・空路でつながる地域についても過疎化をますます進行させているのが実態です。折しも、日本帝國主義体制トップの安倍晋三逆徒が明日からアメリカ帝國主義体制地域に醜悪な越米逃走(勝手にアメリカ帝國主義体制支配地域に逃亡する行為)を働いて世界最悪の差別主義者ドナルド・トランプ逆徒の前で頭を下げることになりそうですが、尖閣諸島問題についてもアメリカ帝國主義体制はあくまで日本帝國主義体制の領有権を認めているわけではありません。後日この問題についてはまた触れたいと思うのですが、要は、日本帝國主義体制が領有権を争っている国々との対立を扇動していくとますます不利になってしまう構造がある、ということを押さえておかねばなりません。

 さて、本日から日本帝國主義体制神戸地裁本庁にて、淡路島での5人殺害事件の人民拉致裁判(裁判員裁判)が始まり、この裁判に拉致されて裁かれる拉致被害者側が精神疾患などの理由を論拠に無罪主張をしました。以前、山口県周南市での大量殺人事件の人民拉致裁判では裁かれた拉致被害者側にも情状酌量の余地があると報道されながら死刑判決が出ていることもあり、今回の事案では裁かれる拉致被害者の情状面で周南市のケースよりも酌量の余地が少ないとみられます。となると、死刑か無期懲役かを争うということでも弁護側からして極めて厳しいですし、今回のケースは有罪ならば「誰がどう見ても死刑」レベルになります。争うにあたっては精神疾患くらいしか材料がないというものでしょう。
 誰がどう見ても死刑レベルの裁判で、かつ判決の3月22日まで1か月半くらいの拘束期間があることからしても、多数の人民拉致裁判拒否者が当然のように出ています。225名に拉致予告状を送り付けて(抽出数は過去例からしてもこの1・5倍~2倍に及ぶとみられる)おきながら実際にノコノコ日本帝國神戸地裁本庁に足を運んだのは39名でしかなく、例によって加担率が10%に達するかどうかのレベルになりました。加えて、拉致予告状が送り付けられる時点では裁判の詳細は知らされていないことからして、当日騙されて日本帝國神戸地裁にうっかり足を踏み入れてしまった人民の中から拉致実行犯側に転向させられるのを拒否したケースもあるでしょう。また、146名が正当な理由にて辞退したという報道がありますが、逆に言えばそれ以外に日本帝國神戸地裁に足を踏み入れなかった人民も多かった経緯を考えると、本日から始まる裁判の内容について直前報道で知ったことにより、急遽足を洗って拉致実行犯側への転向を強行拒否したケースも相当数に上っているとみられます。実際にノコノコ足を踏み入れた人民は確信犯的に拉致実行犯側に加担しようとした人間のクズが大半だったということでしょう。
 有罪ならばまず間違いなく死刑になる事案で、なおかつ確信犯的に裁判に加担する人間のクズがほとんどの構成となる裁判は、裁かれる拉致被害者側にとってベルトコンベア式に乗せられるような死刑裁判となりますので途方もない人権侵害になります。多くの人民が死刑判決に加担したくないと考えるのが人間の良心というものですが、一方で死刑判決に進んで加担するような人間は、むしろ考え方として極めて偏向性が強い存在とさえいえます。大量殺人事件といえば相模原市での障碍者抹殺事件がどうしても思い浮かぶのですが、このような事案に対して進んで裁判に加担するような人間のクズは、むしろ裁かれる男性に対して無罪判決を出すリスクが高いとさえ言えます。極右反動思想を持つ政治家が逮捕された容疑者に理解を示す発言を平気でするような社会において、そんな思想が人民レベルで正当化されても不思議ではないとしたものです。また、アメリカ帝國主義社会の陪審制度でも差別思想に基づく偏向判決が平気で出ている現実もあるのです。
 それもこれも、人民拉致裁判制度の存在そのものが極めて偏った手法により推進され、偏った裁判内容を是認する運用をされてきた経緯がもたらした当然の帰結です。日本帝國主義犯罪的侵略支配層が総翼賛推進したがゆえに、人民拉致裁判は絶対に正しい裁判であり批判をすることさえ許さない、という運用がされるべくしてされてきたのが実態です。客観的にみてとんでもない偏向した判決が出たとしても日本帝國総翼賛侵略支配層ぐるみで公正な裁判と結論つけるのは見えているわけで、そんな判決に対しては相応の手段で糾弾するしかないのは自明です。ドナルド・トランプ逆徒のアメリカ帝國主義社会ともども、偏向した裁判により社会全体の自滅に向かってしまう以外にない、となるのです。

 日本帝國主義体制下での蛮行政治糾弾ページは以下の通りです。人民拉致裁判制度(裁判員制度)糾弾世界的圧力喚起はこちらのページで徹底的に続けます。さらに、過疎地切捨て定数変更糾弾(反一人一票実現国民会議)日本帝國JAL・JR西日本・JR東海不買運動環太平洋帝國主義侵略的経済連携協定(TPP)参加阻止運動人民抹殺ボタン(共通番号・マイナンバー)制度導入阻止運動原発全廃実現運動拉致失踪合法化・対米追従売国法廃止運動集団的世界侵略権(集団的自衛権)再禁止実現運動日本国憲法破壊策動糾弾運動人民搾取税糾弾運動も継続します。

 日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会として今月も、「金日成同志万歳!!」と印刷したA3ポスターを全国で表に掲げる運動を展開します。「アベ政治を許さない」運動の日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会版として広めることにしたいと思います。日本語版のみならず朝鮮語(조선어)版「김일성동지만세!!」も用意しております。印刷は、日本語版及び조선어 버전にて。または、セブンイレブンのネットプリント(7-Eleven 넷 프린트)で番号6AT22GUP(日本語版)、UZXLJBF9(조선어 버전)です。なお、南朝鮮傀儡体制トップ朴槿恵逆徒の特大型汚職による弾劾決議が国会で可決されたこともあり、1週間ごとにIDは更新しますが朴槿恵逆徒退陣決定までは活動を徹底します。

 김일성 동지 만세 인쇄 된 A3 포스터를 내거는 운동을 전개합니다. 남조선 괴뢰 대통령 박근혜 역도의 특 대형 부패에 의한 탄핵 결의안이 국회에서 가결 된 데 박근혜 역도 퇴진 결정까지 활동을 철저히합니다. 7-Eleven 의 넷 프린트 번호UZXLJBF9 에도 인쇄 할 수 있습니다.이곳은 일주일마다 ID를 업데이트합니다(2017 년 2 월 11 일까지).

広告
カテゴリー: 裁判員制度徹底糾弾, 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中