救う会・家族会合同2017年運動方針

 2017年2月19日、日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会及び、人民拉致裁判で裁かれた拉致被害者及び家族の会(家族会)として2017年の運動方針を公表いたします(人民拉致裁判=裁判員裁判、以下、人民拉致裁判または人民拉致裁判制度と表記)。くしくも、「拉致事件」云々の扇動を働いてきた勢力が本日運動方針を転換し、当事者組織として対朝鮮民主主義人民共和国(=北朝鮮、以下、朝鮮共和国と表記)制裁解除を条件付きながら言及するという状況になった。それもこれも、日本帝國靖國神社絶対擁護主義極右反動思想と一体化した運動姿勢が日本及び世界全体の善良な人民の排撃を受けた結果もたらされたもので自業自得の事態という他なく、我々とすれば冷笑すればよいだけの話だ。と同時に、日本帝國主義極右反動思想扇動との徹底的対決も我々にとって求められることは言うまでもない。日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会・人民拉致裁判で裁かれた拉致被害者及び家族の会は日本人1億3千万人を代表して本日、2017年の新たな運動方針を公表する。

 まずは現在の情勢だが、つい先日、重要人物の位置づけが世界的にされてきた朝鮮共和国籍男性に対する殺害事件発生とかで世界全体が大騒ぎを起こし、事件発生地であるマレーシアが大きな世界的批判にも晒されている。「拉致事件」云々の扇動を働いてきた日本帝國靖國神社絶対擁護主義極右反動思想勢力もこの事態に狼狽し、外国に出国した朝鮮共和国籍重要人物でさえもいつでも粛清される現実性があるとすれば朝鮮共和国内にいる「拉致被害者の命もいつ奪われるかわからない」との不安に駆られている。「拉致事件」云々扇動については20年という年月が流れていて、一部を除いてまるで解決していない情勢こそが当事者を不安にさせているのは言うまでもなく、当事者の年齢のこともあり今年を限度にするとの断固たる方針を打ち出したそうだ。しかし、逆に言えば今年解決できなければこの扇動そのものが瓦解するということでもある。期限を区切るからには解決への道筋をつけるべく、逆に制裁解除についても言及せざるを得ないほど追い込まれたというのがまさしくこの日本帝國靖國神社絶対擁護反動扇動の実態だ。
 なおかつ、朝鮮共和国に「拉致事件」云々解決への呼びかけに応じる大義もないという厳然たる現実があることも忘れてはならない。まず真っ先に朝鮮共和国にとって「拉致被害者は生きている」と認めれば前政権の言葉をひっくり返すこととなり、朝鮮共和国の政権の正統性が揺らぐ問題もある。また、見返りとして経済制裁解除云々に言及しようが、現在、不当極まりない対朝鮮共和国世界的制裁扇動がますます強固になろうとする時期に少しでも対朝鮮共和国「制裁解除」に触れるだけで世界的批判を浴びかねない事態に陥るのは火を見るより明らかだ。しかも、日本帝國主義体制が制裁解除する可能性があるとしても、朝鮮共和国にとって日本帝國主義体制による制裁解除以上の利益を得られる状況にできる可能性も生まれつつある。世界全体では西側帝國主義体制反動勢力全体の本質的反人権性が暴露されようとする時期に、日本帝國靖國神社絶対擁護主義極右反動思想というよりも西側帝國主義反動思想の喧伝を徹底してきた「拉致事件」解決云々扇動勢力の本性も世界的に暴露されて当然というものだ。その意味でも、日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会(救う会)・人民拉致裁判で裁かれた拉致被害者及び家族の会(家族会)として日本人1億3千万人を代表して、日本帝國主義極右反動勢力はもとより世界全体の侵略的帝國主義反動勢力との徹底対決世論を喚起することで、世界全体で人間らしく生きられる社会の実現を目的とすべく以下の2017年運動方針を発表する。

◎人民拉致裁判制度廃止を実現すべく重罪罪状で裁かれた拉致被害者を動かす
 人民拉致裁判制度が日本帝國主義支配層総翼賛・不正行為乱発により推進された事実及び国家犯罪級拉致政策としての本性についてますますの情報流通に努める。この政策に対しては日本帝國主義体制支配層ぐるみでの推進経緯を踏まえ、全世界的見地からの糾弾世論喚起を必要とすることに留意し、日本帝國主義体制が重罪容疑で指名手配しているが出国している人物については日本帝國主義体制支配地域に身柄を移されないよう世論喚起を行う。人民拉致裁判に望まずながら加担させられようとする場合には拉致実行犯側に加担しないよう世論喚起を行うとともに、自ら積極的に加担するような確信犯的拉致実行犯に対して徹底糾弾を行う。裁判加担を強制させられた一般市民拉致被害者よりも、裁かれた当事者である拉致被害者が裁判加担拉致実行犯に対する徹底糾弾世論喚起活動に参加できる環境を整える。加えて、「拉致事件」云々扇動をしてきた勢力が「拉致被害者」と称する在朝鮮共和国日本人の帰国だけを獲得目的にして、事件の真相解明や実行容疑者の身柄引渡しに対する要求について後退させていることにも留意する。

◎原発爆発事件について対朝鮮共和国謝罪を求めるなど核問題関連世界的世論喚起を強化する
 2011年の日本帝國東京電力福島第一原子力発電所爆発事件に関する日本帝國主義体制の傲慢な態度を糾弾し、未だに謝罪の一言もない対朝鮮共和国、対中華人民共和国、対ロシア連邦近隣諸国の謝罪を求めるべく活動する。と同時に、こんな傲慢極まりない態度を取れるのは、アメリカ合衆国帝國主義体制との安全保障と称する戦争戦略面での絶対的追従連携姿勢こそが最大の原因であることは明らかであり、日本帝國東京電力福島第一原発爆発事件を擁護するようなアメリカ帝國主義体制の核恐喝戦略に対する糾弾世論も世界的に喚起する。世界唯一の対民間人原爆投下を働いたアメリカ帝國主義体制の核戦略への卑屈追従態度を徹底する日本帝國主義体制は人倫の根幹への裏切り行為だと位置づけ、帝國主義国連で昨年上程された核兵器禁止条約締結交渉開始決議案に反対票を投じた日本帝國主義体制や帝國主義国連安全保障理事会常任理事国4か国(中国以外の4か国)、南朝鮮傀儡(=大韓民国、以下、南朝鮮傀儡と表記)体制等への徹底糾弾世論を喚起し、賛成票を投じた朝鮮共和国等を支持すべく世論喚起する。朝鮮共和国が「核実験」と称する自衛措置をしたとしても、原発爆発事件で環境への悪影響を現実に与えている日本帝國主義体制が非難する資格などないということで、朝鮮共和国「核実験」に対する世界的非難世論扇動への不当性について世論喚起を行う。

◎「拉致事件」云々扇動の本性を全世界に暴露し西側帝國主義勢力全体への世界的糾弾に繋げる
 朝鮮共和国拉致の当事者である人物を追放したり、当事者団体が日本帝國靖國神社絶対擁護思想を団体の方針だと明言するなどの、「拉致事件」云々扇動活動の政治的本性を全世界的に暴露する。この団体が本質的に持つ反動的政治思想が2002年日朝平壌宣言の精神と真っ向から反することについて世論喚起を行うとともに、日朝平壌宣言破棄を扇動する勢力が持つ対朝鮮共和国政権転覆思想の本性について世界的世論喚起を行う。対朝鮮共和国政権転覆扇動の論拠として「拉致事件」云々の扇動を持ち込む場合、この論拠による対朝鮮共和国政権転覆扇動は地上部隊の朝鮮半島北部地域侵略を絶対条件にするため、朝鮮共和国からの大規模反撃による致命的損害が生じることについて世論喚起を行う。「拉致事件」云々扇動はあくまで日朝間交渉の問題だったのを、日本帝國主義体制が全世界的問題に拡大したことの不当性を全世界に訴え、西側帝國主義体制全体による対朝鮮共和国政権転覆扇動につなげる不当性についても世論喚起を行う。人民抹殺ボタン(=マイナンバーまたは共通番号)システムなど自国民監視強化が平然とまかり通る日本帝國主義体制の本質的反人道性について暴露し、在朝鮮共和国日本人に帰国をためらわせるよう世論強化を行う。

◎朝鮮共和国こそが正当な主張をすべく邁進することについての世界的世論喚起を行う
 西側帝國主義体制が全世界的に働いてきた東側諸国及び発展途上国国家群に対する政権転覆扇動の結果、政権転覆が起きた国家群内部での社会混乱収拾不能化及び、西側帝國主義社会内での移民差別思想拡大及びテロ続発という事態が起きたことを踏まえ、西側帝國主義体制全体への糾弾世論喚起を行う。と同時に、西側帝國主義体制侵略勢力に対する徹底抗戦姿勢を貫く朝鮮共和国を始め、シリア・アラブ共和国、イラン・イスラム共和国、キューバ共和国などへの支持世論喚起を行う。「拉致事件」未解決云々を論拠とした対朝鮮共和国不当独自制裁及び科学技術力強化を挑発活動と不当な言いがかりをつけての対朝鮮共和国国際的不当制裁について、制裁全面解除を実現すべく世界的世論喚起を行うと同時に、日本国内から朝鮮共和国との連携について具体的な行動提起を行う。南朝鮮傀儡体制の政治混乱情勢に鑑み、保守勢力が頼みの綱にしようとする朴槿恵逆への憲法裁判所での弾劾棄却をさせないよう世界的世論喚起を行うとともに、なるべく早期に実施すべき南朝鮮傀儡体制大統領選挙では左派政権樹立を実現すべく世界的世論喚起を行う。アメリカ帝國主義体制トップのドナルド・トランプ逆徒がメキシコ合衆国との国境に壁を作ろうとする情勢の下で南朝鮮傀儡体制左派政権樹立そして板門店の壁撤去という事態をアメリカ帝國主義体制は座視しないことを見据え、南朝鮮傀儡体制大統領選挙における西側帝國主義体制全体による保守政権樹立扇動に対する糾弾世論喚起を行う。日本帝國主義体制トップによる対アメリカ帝國主義体制絶対追従主義堕落態度がアメリカ帝國主義極右反動政策への協力行為として世界的非難を浴びる情勢に鑑み、対アメリカ帝國主義体制協力行為への糾弾世論喚起及び制裁強化世論喚起を行う。

 2017年2月19日
 日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会(救う会)・人民拉致裁判で裁かれた拉致被害者及び家族の会(家族会) 代表 高野 善通(고선통)

 日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会として今月も、「金日成同志万歳!!」と印刷したA3ポスターを全国で表に掲げる運動を展開します。「アベ政治を許さない」運動の日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会版として広めることにしたいと思います。日本語版のみならず朝鮮語(조선어)版「김일성동지만세!!」も用意しております。印刷は、日本語版及び조선어 버전にて。または、セブンイレブンのネットプリント(7-Eleven 넷 프린트)で番号E4XPGP8A(日本語版)、NFSGNZ6M(조선어 버전)です。なお、南朝鮮傀儡体制トップ朴槿恵逆徒の特大型汚職による弾劾決議が国会で可決されたこともあり、1週間ごとにIDは更新しますが朴槿恵逆徒退陣決定までは活動を徹底します。

 김일성 동지 만세 인쇄 된 A3 포스터를 내거는 운동을 전개합니다. 남조선 괴뢰 대통령 박근혜 역도의 특 대형 부패에 의한 탄핵 결의안이 국회에서 가결 된 데 박근혜 역도 퇴진 결정까지 활동을 철저히합니다. 7-Eleven 의 넷 프린트 번호NFSGNZ6M 에도 인쇄 할 수 있습니다.이곳은 일주일마다 ID를 업데이트합니다(2017 년 2 월 19 일까지).

広告
カテゴリー: 裁判員制度徹底糾弾, 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中