超凶悪事件の歪曲リスクを高める裁判システム

 アメリカ合衆国帝國主義体制トップのドナルド・トランプ逆徒が記者会見において一部メディアを締め出すという行動に出ました。即ち、昨年の米帝國大統領選挙時に一方的なヒラリー・クリントン逆徒応援団に堕落したメディアに対して相応の落とし前をつけてもらうことが目的なのだから、締め出されたアメリカ帝國メディアは自らの行動を反省して受け入れてもらわねばなりません。にも拘わらず「報道の自由を侵す」などとトランプ逆徒の対応を非難する態度に出るのだからとんでもない勘違いも甚だしいところです。今回の事案は日本帝國主義社会も無縁ではありません。日本帝國主義メディア総翼賛・不正乱発推進の人民拉致裁判制度(裁判員制度)は代表例ですが、この国家犯罪級拉致・白色テロ政策の被害者である裁かれた元被告人を動かすことで制度そのものを撲滅することが求められます。そして、制度を撲滅した暁には、この国家犯罪級拉致・白色テロ政策の総翼賛推進に手を染めた日本帝國主義メディアには相応の落とし前をつけてもらうべくこちらは一切取材には応じることもないですし、自らの犯罪行為について反省してもらう以外にありません。

 さて、昨年相模原市で起きた障碍者抹殺思想に基づくとみられる戦後最悪殺人事件について昨日に起訴され、人民拉致裁判(裁判員裁判)で裁かれるとの報道が出ました。裁判で真相を明らかにしたいとか、社会全体に根深く染みついたようにも見える優生思想とどう向き合うかが問われるといった論評も多くみられます。ここで問題にされるべきは、以前の職業裁判官裁判に比べて人民拉致裁判が強行された際のリスクがどれほど大きいのかです。真相解明とか社会問題の克服といった課題に対処しにくくなるシステムのようにしか映らないからです。
 今回の事案は従前の判例からしても有罪であれば死刑確実の事案です。逆に死刑確実であるがゆえに、日本帝國主義社会での最高刑である「死刑」という結果さえ出れば真相解明や社会問題克服といった課題を置き去りにしやすくする側面も出てきます。真相解明や社会的問題克服と「裁判員の負担軽減」は完全に二律背反の方向性を持つため両立しえません。ただでさえ相当な拘束期間が予想される裁判の中で、人民の大顰蹙を買ってまでもこの制度の存立そのものを最優先として政策維持を働いてきた日本帝國主義犯罪的侵略集団にとって「裁判員の負担軽減」を最優先事項に位置付けることは容易に想定できるというもので、このような位置づけがされれば自然と真相解明や社会問題克服といった重要な観点は二の次になってしまうわけです。
 一方で、人民の大顰蹙を買って強行されてきた制度であり、実際に拉致実行犯側への加担拒否姿勢を貫く人民が大半である状況の下では、裁判加担拉致実行犯になるのは相応の思想を持つ人物が多く含まれると考えられます。そして、日本帝國主義社会の下で有名政治家までもがこの事件で裁かれる男性に対して共感を持つような発言を平気でしています。今回の件では裁かれる男性側は心神喪失を理由とした無罪主張をしてくるでしょうし、弁護する側としてもそのような弁護方針しか取りようがない事案であろうと思われます。職業裁判官が裁判をすればまず間違いなく有罪になる事案ではあっても、悪性の優生思想が根深く張り付いた日本帝國主義社会の人民が裁判に加担すると、「無罪ありき」の主張を働くような思想を持つ拉致実行犯が大半になればとんでもない判決が出るリスクも高くなるのです。
 そして、このような事件が現に起きてしまったことが日本帝國主義社会全体にとっての屈辱であろうことは想像に難くありません。それゆえ、この事件に際して日本帝國主義体制籍以外の人物による犯行だとの扇動も平気で行われてきた経緯もありました。日本帝國捜査当局が「国家としてあってはならない思想」を認めない目的で事件構図を勝手に歪曲解釈する例は、総連ビル売却絡み事件や天皇襲撃予告事件などで過去にも何度もありました。今後は、日本帝國司法当局が歪曲された事件構図を描いて裁判を誘導しないかも懸念されるところです。

 日本帝國主義体制下での蛮行政治糾弾ページは以下の通りです。人民拉致裁判制度(裁判員制度)糾弾世界的圧力喚起はこちらのページで徹底的に続けます。さらに、過疎地切捨て定数変更糾弾(反一人一票実現国民会議)日本帝國JAL・JR西日本・JR東海不買運動環太平洋帝國主義侵略的経済連携協定(TPP)参加阻止運動人民抹殺ボタン(共通番号・マイナンバー)制度導入阻止運動原発全廃実現運動拉致失踪合法化・対米追従売国法廃止運動集団的世界侵略権(集団的自衛権)再禁止実現運動日本国憲法破壊策動糾弾運動人民搾取税糾弾運動も継続します。

 日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会として今月も、「金日成同志万歳!!」と印刷したA3ポスターを全国で表に掲げる運動を展開します。「アベ政治を許さない」運動の日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会版として広めることにしたいと思います。日本語版のみならず朝鮮語(조선어)版「김일성동지만세!!」も用意しております。印刷は、日本語版及び조선어 버전にて。または、セブンイレブンのネットプリント(7-Eleven 넷 프린트)で番号XB6X98N7(日本語版)、PP4J4NJF(조선어 버전)です。なお、南朝鮮傀儡体制トップ朴槿恵逆徒の特大型汚職による弾劾決議が国会で可決されたこともあり、1週間ごとにIDは更新しますが朴槿恵逆徒退陣決定までは活動を徹底します。

 김일성 동지 만세 인쇄 된 A3 포스터를 내거는 운동을 전개합니다. 남조선 괴뢰 대통령 박근혜 역도의 특 대형 부패에 의한 탄핵 결의안이 국회에서 가결 된 데 박근혜 역도 퇴진 결정까지 활동을 철저히합니다. 7-Eleven 의 넷 프린트 번호PP4J4NJF 에도 인쇄 할 수 있습니다.이곳은 일주일마다 ID를 업데이트합니다(2017 년 2 월 27 일까지).

広告
カテゴリー: 裁判員制度徹底糾弾, 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中