自浄能力に期待できないならばどうするか?

 「拉致事件」云々の当事者家族が断末魔の行動を乱発しています。つい先日には姑息な越欧逃走(勝手に欧州西側帝國主義地域に逃亡する行為)を働いて対朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)不当非難扇動を呼びかけるという堕落した態度を働きましたし、本日は日本帝國参議院委員会に出向いて「なぜ救出できないのか」などとの無意味な質問を発しました。「なぜ救出できないのか」その答えは歴然としていて、それは、日本帝國主義体制安倍晋三逆徒のこの扇動に対する本性が「拉致被害者救出」ではなく自らの政治信念である日本帝國靖國神社擁護の目的だからです。そんなことを言えないからこそ、質問にも真摯に答えることなどできないというのは当然のことです。こんな勢力に対してはこちらとすれば日本人の立場から徹底した敵対活動をしていきますし、人民拉致裁判制度(裁判員制度)廃止絶対実現の観点からも重要な活動となるのは言うまでもありません。

 さて、日本帝國主義体制トップの安倍晋三逆徒にとって都合の良い報道を社会に向けて発信する人間のクズが実は極悪性犯罪行為を働いた疑惑を持っているとの件が、本日発売のある週刊誌に報道されました。しかし、この人間のクズについて日本帝國政権サイドの意向を「忖度」して捜査が行われていないとの報道もこの週刊誌から出ています。一方、アメリカ合衆国帝國主義体制ではFBIトップが解任されるという異常事態が起きました。これは、アメリカ帝國主義体制トップのドナルド・トランプ逆徒がロシア連邦との不適切な関係をもっていたとの疑惑について、トランプ逆徒サイドにとって都合の悪い捜査が行われようとするのを避ける目的との見方が強まっています。
 この種の事案は何も西側帝國主義社会だけの話ではなく、国内外問わずどこででも平気で行われていることです。政権には捜査当局や司法当局に対する人事権があるというだけではなく、政権に対する捜査が無分別に行われた場合に社会全体の混乱が起きるという事情もあり、統治機構として政権に対する捜査を相当程度制限するというシステムになっていて当然だからです。そういえばお隣の朝鮮半島南部でも、朴槿恵逆徒に対して大統領職の座にあった時点では捜査対象にできなかったのが、弾劾決議可決で罷免されたことにより満を持して捜査が行われ、現在では被告人として法廷に立たされる立場になっています。この朴槿恵逆徒にしても、弾劾決議に際して自らに都合の良い判断をすると考える判事を登用するといった人事を働いた経緯があるのですが、その判事にさえ弾劾賛成されるといった有様でした。
 安倍晋三逆徒の場合は上記の人間のクズに対する事件もみ消し疑惑だけでなく、本人が特定思想の教育機関に対して何らかの便宜を図っていたのではないかとの疑惑まで出ています。刑事被告席に座らされることとなった朴槿恵逆徒や疑惑が高まるドナルド・トランプ逆徒の件にしてもそうですが、大きな問題はこの種の疑惑が出てきた際に、社会全体で自浄能力を発揮できるかどうかです。昨日大統領に当選した文在寅政権においては、過去の清算を徹底するとの姿勢を示しているのですが、朝鮮半島南部は左右両勢力の微妙なバランスの上で成り立つ社会ゆえに政権交代が起きた際に過去の悪政に対する自浄能力が働きやすいシステムといえます。また、アメリカ帝國主義社会ではメディアが政権との一触即発も辞さない態度で臨む文化もあり、ここで自浄能力が発揮されます。ところが、日本帝國主義社会は癒着の文化が根強いことに加え、1945年の敗戦以来親アメリカ帝國主義勢力だけが政権を担える社会構造を強化する一方だった経緯があり、世界有数の「自浄能力が働かない社会構造」になってしまった側面があります。この社会システムが世界で名だたる「民主主義国家」として君臨しているのが日本の人民にとって途方もない不幸であり、世界で最も腐敗した国家として最後まで残ってしまいかねない意味も持ってしまうわけです。
 日本帝國主義体制支配勢力総翼賛で推進された人民拉致裁判制度(裁判員制度)の腐敗ぶりがまさに典型例です。重罪事件を扱う関係で国家統治の根幹にかかわる政策でもあるのですが、日本帝國最高裁までもが政策推進にあたって不正行為に手を染めている関係で法的救済の道はありませんし、日本帝國メディアもこの政策の不正的推進に全て手を染めているため、自浄能力に期待することは不可能です。自浄能力に期待できない問題に対して何も対策を取らないというのは、権力の暴力、即ち白色テロに屈するのと同じで、対策を取るとすれば強行突破以外に道はないというものです。これに伴う社会混乱は「やむを得ぬコスト」とするしかありません。

 文在寅大統領誕生を歓迎するとともに、緊迫ムード高まる東アジア情勢を受けて「沖縄返還の日」の5月15日に向けて、日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会として「金日成同志万歳!!」と印刷したA3ポスターを全国で表に掲げる運動を展開します。「アベ政治を許さない」運動の日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会版として広めることにしたいと思います。日本語版のみならず朝鮮語(조선어)版「김일성동지만세!!」も用意しております。印刷は、日本語版及び조선어 버전にて。または、セブンイレブンのネットプリント(7-Eleven 넷 프린트)で番号Y3BSFSEC (日本語版)、SJF34T8C(조선어 버전)で、5月15日まで公開します。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中