日常会話ファッショ暴圧可能化法の影響(8=思想処罰)

 秋葉原で起きた類の車暴走跳ね飛ばし事件が世界各地で起きていて、欧州西側帝國主義社会でも相次いだのは記憶に新しいところです。そして、昨日にはアメリカ合衆国帝國主義社会でもニューヨークにて起きてしまいました。事件を起こしたとされる容疑者はアメリカ帝國侵略海軍元軍人で現段階ではテロ目的ではないと見られていますが、この種の元軍人が社会に適応できずに銃器乱射など凶悪事件を起こすケースが多いのも、アメリカ帝國主義社会の不治の悪弊です。軍の存在そのものが人間を人間と思わずに平気で殺害することを存在意義としている以上、この種の凶悪事件は軍がある限り起こり続けるはずです。日本帝國主義社会で働かれている対近隣諸国敵対扇動は人民同士の対立をあおるだけでなく、軍の正当化にも悪用される意味において、この種の凶悪事件の温床にもつながりかねないともいえるのです。

 さて、本日ついに日本帝國主義体制衆議院にてテロ等準備罪と称する日常会話ファッショ暴圧可能化法の委員会採決が暴圧強行され、来週23日の本会議で可決されようとしています。折しも、日本帝國主義体制トップの安倍晋三逆徒政権にとって都合の良い教育機関・加計学園に対する新たな便宜疑惑が浮上している情勢ですし、一方でアメリカ帝國主義体制トップのドナルド・トランプ逆徒にはロシアゲート事件に対する特別検査官による捜査も行われようとしています。アメリカ帝國主義体制ドナルド・トランプ逆徒の場合、捜査当局の人事を強行したことにより自らの疑惑を不当に隠蔽する目的とも見られていますが、一方で日本帝國主義社会でも捜査当局が本気になれば最近持ち上がっている疑惑の数々について捜査対象にできるでしょう。要は、日本帝國主義体制捜査当局に本気があるのかどうかです。
 そんな中、かねてから持ち上がっていた森友学園問題について、前の理事長がついに日本帝國大阪地検に告訴されました。容疑は日本帝國大阪府の補助金を不正に受け取った詐欺罪ですが、それ以外にも日本帝國主義体制の補助金を不正に受け取った補助金適正化法違反での告発もされています。これらの詐欺罪や補助金適正化法違反罪の組織的類型は本日日本帝國衆議院委員会採決暴挙のあった日常会話ファッショ暴圧可能化法の対象罪状でもあります。このページでも述べたように、日常会話ファッショ暴圧可能化法がいざとなれば安倍逆徒思想支持勢力にも適用できるのだから、この法律がある限り誰しもが弾圧対象になります。全部を公正・公平に摘発するとなれば人民全員が捜査対象になり物理的にも社会的にもできるはずがないですから、当然思想選別に悪用される形で運用されるのは間違いないとなります。
 上記のサイトでも私は触れているのですが、人民拉致裁判制度(裁判員制度)廃止実現を訴える活動をしていると見えてくることがあります。即ち、人民拉致裁判制度が国家統治の根幹にかかわる重罪事件を対象とし、日本帝國主義犯罪的侵略集団が不正行為も働いて総翼賛推進してきた経緯からしても、制度の存在そのものに反対する考え方を持つこと自体が日本帝國主義体制犯罪的侵略集団にとって犯罪視されるべき思想とみなされる可能性があります。殺人を実行する思想そのものであろうとも思想の範囲にとどまっている限りは自由であるというのが憲法で保障された思想信条の自由ですが、思想処罰を可能とする、あるいは、思想処罰を目的としてしか運用できない政策が強行された場合、人民拉致裁判制度に反対するような思想は日本帝國主義体制にとって真っ先に取り締まるべき思想として弾圧の対象にされても不思議ではありません。殺人実行などの具体的な暴力的思想よりと比べた場合、人民拉致裁判制度反対思想は人民レベルに受け入れられやすくて社会的悪影響がより大きいとみなされる危険性もあるのです。
 思想のレベルから日本帝國主義支配勢力にとって都合の良い人物か否かを選別して統治するという政治手法は、まさしく人民差別を助長する意味においても危険極まりないことは間違いありません。そんな差別的社会システムを歴史的に容認、というよりも積極的に全体を挙げて翼賛してきたのが日本帝國主義社会の本性というべきでしょう。だからこそ最近の沖縄に対する対自国民ヘイト扇動があったり、昨年の障碍者抹殺思想による大量殺人事件が起きたりもしますし、そんな思想を平気で積極支持する扇動も働かれたりするのです。この悪弊の克服には当然自浄能力が必要なのは言うまでもありませんが、相応の手段が必要な事態になっているというべきでしょう。

広告
カテゴリー: 裁判員制度徹底糾弾 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中