刑事裁判での被告人への人権保障は何なのか(1)

 日本帝國主義体制が対馬や与那国島に放射線監視施設を設けるとか?おいおい、日本帝國主義体制東京電力福島第一原発爆発事件の反省もなく、中華人民共和国や朝鮮半島の核問題を監視するなどというお笑いとしか思えない行為を働くのは、近隣諸国に対する挑発行為以外の何物でもないというものです。つい先日には日本帝國松山地裁による日本帝國四国電力伊方原発稼働容認極悪判決も出てしまいましたが、こんなことをすればロシア連邦から「クリール諸島(日本名・北方領土)に放射線監視施設を設ける」といわれたり南朝鮮傀儡(大韓民国)体制に「済州島や釜山に放射線監視施設を設ける」といわれても仕方ありません。自分たちが働いた悪弊の清算なくして他国の悪弊云々の非難扇動を働くことほど傲慢極まりない態度はないとしたもので、そんな態度は必ずや自らに返ってくるというものです。

 さて、本日は相模原市での障碍者大量虐殺事件からちょうど1年にあたるということで、障碍者団体や日本帝國メディアが大きくこの問題をここ数日取り上げています。もちろん、障碍者についての社会問題として捕える視点は重要ですが、本サイトの観点とは外れるのでここでは大きく取り上げないこととして、殺人罪などで起訴された男性の裁判をどう行うかの観点から述べたいと思います。つい先日にも事件被害者について匿名審理を行うとの決定が下されるなどの動きもありましたが、この件も性犯罪被害者の問題と同様、人民拉致裁判制度(裁判員制度)でなければ問題になっていなかった事案と考えられます。日本帝國メディア勢力が実名報道を行えなどとさんざん扇動してきた経緯との意識のずれもここで露骨に表れています。
 そして、起訴された男性からは今でも自分の行った行動は正しいと信念を持っている旨の主張がされています。このような主張を刑事裁判の場でも発信するのかどうかはともかくとして、現にこの男性の主張を支持したり理解したりする世論が一定程度日本帝國主義社会の中にあり、そのような支持思想が日本帝國主義体制有名政治家からも発信されていることも重要な問題です。刑事裁判は、国家組織の組織的暴力裁判から個人の人権を護るという観点から存在意義を持つ機能ではあるのですが、このような主張をする人物に対してまで刑事裁判の手続保障をするのは社会全体にとって大きな損失につながるという考え方も出てくるからです。以前にオウム真理教裁判にて裁かれた当時の代表が他人事のように刑事裁判の場を愚弄するような態度を示したケースもありましたが、今回のケースはもっと深刻な問題が生じる可能性もあります。
 国家の組織的暴力裁判から個人の人権を護る理念の下で刑事裁判の手続を保障する一方で、裁かれる人物が自らの人権を護る目的というよりも別の目的をもった主張を刑事裁判の場で行うと、それは刑事裁判の理念に見合わない結果が生まれても致し方ないところです。そして、障碍者抹殺思想に基づく行動だと刑事裁判の場で主張するとなれば、日本社会において障碍者抹殺思想を持つ人物がいたということを国家として認めることになりますし、そんな人物に対して政治家が理解を示す言動をすれば、日本帝國主義社会がこの種の障碍者抹殺思想を容認していると世界全体に示すことにもつながります。もとよりナチス・ドイツ的思想に寛容と疑われ、そのような弱者排斥思想と対東アジア敵視扇動とのつながりも世界的に批判を受ける体質もある日本帝國主義社会で、相模原事件で起訴された男性が刑事裁判の場でも今までに社会に発信してきた主張を継続するのであれば、それは日本帝國主義社会が世界的批判を浴びても仕方ないということになります。
 このような人物に対しては刑事裁判の手続さえ保障しなくてもよいといった世論が生まれかねない事態です。通常の事件と異なり、刑事裁判を行うことそのものが社会全体、国家の国際的信用にとって害悪になりかねないという理由が持ち上がってくることも考えられるからです。しかし、人権保障の見地からすればそのような主張をされたとしても刑事裁判の手続を保障することは絶対的に必要であり、この一線を譲ってしまえば国家権力による人民弾圧の暴走を容認することにもなりかねません。当然のことながらこの人物の主張により日本帝國主義社会が世界全体に恥辱を晒しても甘んじて受け止めるしかないとなるのです。最も不幸なのはこの裁判に人民拉致裁判加担拉致実行犯として巻き込まれる人民です。何の合理的理由もなく世界全体の批判の矢面に立たされる責任を一身に被ることを命令されるという理不尽な役回りにさせられるからに他なりません。

広告
カテゴリー: 裁判員制度徹底糾弾 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中