朝鮮共和国体制支持世論を公言できる社会情勢を作り出す

 神奈川県内で異常な事件がここ数年相次いでいるのですが、3年前に起きた川崎市の高齢者施設での連続突き落とし殺害事件の人民拉致裁判(裁判員裁判)が来年1月23日初公判を迎えると決定しました。昨年に相模原市で戦後最悪の殺人事件が起きたのは記憶に新しいのですが、つい先日の座間市での異様な事件も含めて、社会的弱者に対する冷酷極まりない日本帝國主義社会の本質が問いただされようともしています。現段階で最終的な日程までは定まっていないのですが、死刑求刑も予想されることから少なくとも3月下旬まで開かれるのは間違いないとしたもので、1月23日初公判だと場合によっては年度をまたぐ日程も考えられなくはありません。単に人民拉致裁判加担者(拉致実行犯・白色テロリスト)の社会的負担だけでなく、現場の負担も大きな事案になりそうです。

 さて、先の日本帝國主義体制衆議院総選挙において、日本帝國元民進党所属で無所属にて立候補して当選したある有名女性議員が取った行動が大きな社会的物議を醸しています。これは、この有名女性議員が不倫疑惑により社会的批判を受けたために日本帝國民進党を離党して、現在では無所属ではあるものの日本帝國立憲民主党の会派に入っているのですが、何と不倫疑惑の相手である男性弁護士を政策顧問として登用したものです。当然ですが日本帝國自民党支持層からはただでさえ反発が強まっているところに油が注がれたと感じることでしょう。と同時に、愛知県7区の有権者は一体どんな考え方を持っているのか?などとの扇動も起きています。
 政治的な力量があれば個人的関係に疑義が唱えられようとも過度な問題視はしないとの考え方はあってもよいでしょう。要は、一線をはるかに超える行動(人民拉致裁判の対象レベルになるような重罪行為が一例)に出ない限りは、有権者が政治的力量と個人的関係のバランスをどう見るかにかかっているともいえるのが今回の騒動です。むしろ、この有名女性議員が世間の反動的扇動に負けずに、不倫疑惑を取りざたされた男性弁護士を政治的力量を買って登用した勇気に敬意を表したいところです。と同時に、このような構造の問題が日本帝國与党自民党勢力から発せられた場合に果たしてどんな扇動が起きるかも社会的に問われることとなるでしょう。
 そういえば、つい先日このような記事が外国系メディアから掲載されました。朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の有名女性バンド・牡丹峰楽団のファッションを模倣して活動している日本人グループについての記事ですが、問題なのはこの活動の中心になっている女性が本名を明かさないことです。上記記事にも示されるように、朝鮮共和国を支持、擁護するような言動を本名まで明かして日本国内ですればそれだけで社会的に大規模批判の矢面に立たされる事態に陥ります。ゆえに、上記の女性も本名も明かさずにという方針です。と同時に、上記記事でも示されるのですが、あくまで朝鮮共和国の体制を支持するわけではないとのことで、日本人が日本国内で朝鮮共和国の体制支持を公言しようものならばなおさら異常な非難扇動に晒される覚悟をしなければならないのです。
 こちらとすれば、上記の女性が堂々と本名を明かして朝鮮共和国ファッションを広められるような社会情勢を作り出す必要があると考えます。初めに示した有名女性議員が公然と不倫疑惑の相手を政策のパートナーとして起用する強行姿勢を示した勇気と同じ構造で、朝鮮共和国体制支持を公然と発する強行姿勢が絶対的糾弾扇動にまでは晒されない社会状況を作るための活動が大きな意味を持ってくるわけです。そのためには、日本帝國主義体制が朝鮮共和国に対して非難扇動をできないような構造を持っていることについて社会的に広める必要が出てきます。人民拉致裁判制度(裁判員制度)の実態であり、2011年の日本帝國東京電力福島第一原発爆発事件後の日本帝國主義体制の傲慢態度などについて徹底告発していくことも有効なのは言うまでもありません。

 日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会として、ドナルド・トランプ逆徒のアジア侵略行為を糾弾すべく、今月も、「金日成同志万歳!!」と印刷したA3ポスターを全国で表に掲げる運動を展開します。「アベ政治を許さない」運動の日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会版として広めることにしたいと思います。日本語版のみならず朝鮮語(조선어)版「김일성동지만세!!」も用意しております。印刷は、日本語版及び조선어 버전にて。または、セブンイレブンのネットプリント(7-Eleven 넷 프린트)で番号CZKAX7Z5(日本語版)、MSLCU8EZ(조선어 버전)で2017年11月15日までです。

広告
カテゴリー: 裁判員制度徹底糾弾 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中