敬愛する金正日総書記逝去6年に際して謹んで追悼する声明

 2017年12月17日、敬愛する金正日総書記が逝去されて6年の当日を迎えた。2017年は朝鮮民主主義人民共和国(=北朝鮮、以下、朝鮮共和国と表記)にとってますますの科学技術力向上実現を世界にまざまざと見せつける一年になったのは言うまでもないが、それも敬愛する金正日総書記の遺訓を護り抜いた上で、世界に通用する科学技術水準への向上を断固実現すべく実践したからに他ならない。今や世界全体が朝鮮共和国の底力を認めざるを得ないところまで科学技術水準の高さが行き着いているのは誰がどう考えてもわかるところだ。日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会として日本人1億3千万人を代表して、敬愛する金正日総書記の逝去6周年に際して謹んで追悼するとともに、世界全体が敬愛する金正恩朝鮮労働党委員長率いる朝鮮共和国との友好関係を構築するよう促すべく以下の声明を発表する。

 敬愛する金正日総書記が逝去されて6年、朝鮮共和国はますますの科学技術と経済発展に沸いています。これも、1994年に金日成国家主席が逝去されたのと前後した東側諸国大混乱時期に、金正日総書記が正しい道を歩むべく、幾多の困難に耐えながら科学技術力こそが社会を護るとの信念を貫いたからに他なりません。その結果は、現在の中東・北アフリカ諸国の大混乱のような異常事態を避け、人民生活の前進を実現したことでもわかることです。そして、2017年は過去に例もないほどの高度技術ロケット打上げを何度も成功させたという、ますますの記念すべき前進を果たした年としても記憶されることでしょう。
 朝鮮共和国を取り巻く西側帝國主義体制勢力の混乱ぶりが年を追うごとに異常さを増しているのは世界的見地からも明らかになっています。隣の南朝鮮傀儡(=大韓民国)体制では前トップの朴槿恵逆徒の特大型汚職事件が発覚して弾劾、逮捕、起訴まで行き着き、新たな東アジア友好融和派の大統領政権になりました。アメリカ合衆国帝國主義体制でトップに立ったドナルド・トランプ逆徒は排外差別扇動を所かまわず振りまくだけでなく、ロシア連邦との不透明な関係も暴露されつつあり、外交、内政ともに停滞しているのが目に見えています。欧州西側帝國主義社会でもイスラム・アラブ社会への根深い差別差別への怒りからテロが絶え間なく起こり、難民の流入も止められない事態に陥っています。日本帝國主義体制は差別・排外扇動の根深いドナルド・トランプ逆徒率いるアメリカ帝國主義体制を頼りにする対外姿勢の徹底しか能がなく、自国民を危険にさらす沖縄米帝侵略軍や人民拉致裁判制度(=裁判員制度)を野放しにして、「拉致事件解決」云々扇動のとんでもない政治的悪意が全世界的に暴露されつつあります。
 朝鮮共和国を徹底敵視する西側帝國主義体制反動侵略勢力から科学技術力を強化するという金正日総書記の断固たる姿勢の正しさはますます全世界的にも説得力を強める情勢です。そんな説得力ある朝鮮共和国の断固たる姿勢が不都合な真実となった以上、西側帝國主義侵略勢力が対朝鮮共和国敵視扇動を徹底する異常で醜悪極まりない態度を全世界的にさらけ出しています。朝鮮共和国は世界の多くの国々と国交を結んでいるのですが、そんな国交を断絶せよとのとんでもない扇動を、恥ずかしいことにわが日本帝國主義体制も平気で働いています。しかし、世界の心ある人民及び国家群はそんな極悪非道な扇動に屈することもありません。折しも、日本帝國主義体制やオーストラリア連邦帝國主義体制等が対朝鮮共和国関係強化をしようとした人民に対するファッショ暴圧をも働いていますが、朝鮮共和国の確固たる路線はこんなファッショ暴圧に負けることなく前進するはずです。そして、このようなテロ同然の西側帝國主義ファッショ当局に屈することなく西側帝國主義社会内から朝鮮共和国との関係強化を粛々と進めることこそ、西側帝國主義侵略勢力の本質的理不尽性を全世界的に証明することになるのです。
 日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会として日本人1億3千万人を代表して、敬愛する金正日総書記逝去6年を謹んで追悼するとともに、敬愛する金正恩朝鮮労働党委員長の新たな時代にますますの朝鮮共和国の発展を祈願すべく声明を発表いたします。金正日総書記が持たれていた確固たる信念があれば、朝鮮共和国が貫いた断固たる路線を外れようとする人民は出ることも考えられないものです。つい先日に板門店から越南逃走(=西側帝國主義侵略勢力が勝手に「脱北」と称する行為)を働いたような人間のクズに対する全世界からの鉄槌も下るに決まっています。我々西側帝國主義社会に求められることは、敬愛する金正日総書記の示された、朝鮮共和国の持つ確固たる信念を貫く路線の正統性を世界全体に広めるための活動であることはいうまでもありません。

 2016年12月17日
 日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会 代表 高野 善通(고선통)

広告
カテゴリー: 裁判員制度徹底糾弾 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中